新しいフードと、ご飯事情③。

タイトルにもありますが、
前回のフードをやめて、
またフードを変更しました 

所謂フードジプシーというやつです…。


IMG_2506 (500x375)1

今回のフードはコチラ。
アーガイルディッシュ】です。

95%以上のオーガニック原料を使用した
オーストラリア産のフードです。

■原材料■

有機動物性タンパク質(ラム肉、牛肉)、有機全粒シリアル(玄米、オーツ麦、
白たかきび、ミレット、大麦)、有機植物性タンパク質(ひまわり種子)、
オメガ3&6植物性オイル(フラキシードオイル)、ブルーベリー抽出物、
ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル(*1)


(*1)
ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、
パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、β-カロテン、アミノ酸亜鉛キレート、
アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、
塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン)、
タウリン、イオウ、クエン酸



■成分値■

粗たんぱく質…23.0%以上
粗脂肪…10.0%以上
繊維質…5.0%以下
租灰分…7%以下
水分…11.0%以下
カルシウム…1.2%以上
リン…1.0%以上
リノール酸…2.0%以上
オメガ6脂肪酸…2.5%以下
オメガ3脂肪酸…0.5%以上



少しだけ調べてみると、
オーストラリアで作られた
日本仕様のフードみたいです。


この時はまだ切り替え途中だったので、
このフードと一緒に与えていたものがありました。

IMG_2507 (500x375)2

【アカナ】のラム&オカナガンアップルです。

先日、もくが痩せ気味の為にオリジンのパピーフードを購入しましたが
もくのおならがかなり臭くなりました…。

それに加えて、
どうやらもくはお肉の含有量が多いフードだと
便も緩くなる傾向にあるらしいです。


あと、アーガイルディッシュは比較的脂質が低いらしいので
その辺はまた工夫したいと思います。

まだまだ勉強することがいっぱいで、
正直ちんぷんかんぷんです


IMG_2512 (500x375)5


粒の比較はこんな感じです。

約8mmぐらいで、平べったいアカナに比べると
コロコロとした丸い形をしています。


IMG_2509 (500x375)3


写真を撮りだしたのが夜の11時頃だったので
もくからはジト目のブーイング。

ごめんね



でもせっかく起きたんだし、
フードの感想とかどうぞー。


IMG_2521 (500x375)⑥

だそうです(* ´ ▽ ` *)


あ、そうそう。
このフードに変えてからは
おならの匂いも軽減されました♪

また様子を見ていきたいと思います。



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のこ

Author:のこ
partner:もく
2014/01/08
約4kgのデカヨーキー

最新記事
いくつになったの?
もく
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ランキングに参加しています。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR