スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいフードと、好みの変化?

最近また新しいフードに
挑戦しています。


IMG_2787 (500x375)1


ロータス グレインフリー フィッシュレシピ(小粒)】

名前の通り、天然魚(イワシとタラ)が主原料のフードです。
原材料はすべてヒューマングレードで、グレインフリー。


■原材料■

イワシ、タラ、乾燥じゃがいも、乾燥エンドウ豆、乾燥全卵、エンドウ豆繊維、タピオカ粉、
大豆オイル[酸化防止剤(ミックストコフェロール<天然ビタミンE源>、クエン酸)]、
乾燥ビール酵母、リン酸ジカルシウム、さつまいも、ナトリウムリン酸塩、フラックスシード、
炭酸カルシウム、海塩、サーモンオイル、オリーブオイル、人参、りんご、にんにく、ほうれん草、
かぼちゃ、ブルーベリー、乾燥ケルプ(海藻)、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、
ビタミンE、アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、ナイアシン(ビタミンB3)、
亜セレン酸ナトリウム、パントテン酸カルシウム、イヌリン、ユッカ、アシドフィルス菌、
ラクティス菌、カセイ菌、葉酸、ビタミンA、リボフラビン(ビタミンB2)、カルシウムヨウ素酸塩、
ビタミンB12、チアミンモノニトレイト(ビタミンB1)、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、
ビタミンD3、ローズマリーエキス



■成分値■

粗タンパク質…25.0%以上
粗脂肪…14.0%以上
粗繊維…7.0%以下
粗灰分…8.0%以下
カルシウム…0.8%以上
リン…0.7%以上
水分…10.0%以下
オメガ3脂肪酸…0.5%以上
オメガ6脂肪酸…2.5%以上



ロータスシリーズは低温でじっくりと作られる
オーブンベイク製法で有名ですね。


IMG_2798 (500x375)6


粒は蓮(ロータス)の形で、クッキーのようにサラサラ。
ところどころがこんがりとしたきつね色に焼けていて
美味しそうです

(お隣のフードはまた機会があれば…。)


評判もまあまあ良くて、涙やけにもいいと聞き
以前お試し用を購入したのですが、
その時は一粒も食べなくて…。

残念だなーと思いつつ、
フード選びの候補の中から消えていました。


が。


ある日、立ち寄ったショップに試食があり、
試しにあげてみたら美味しそうに食べたんです

しかも苦手だったはずの魚が主原料の
このフィッシュレシピを!


IMG_2800 (500x375)5


たまたま食べたんじゃないかと思って、
3粒ぐらいあげてもカリカリ食べる。

これは買いでしょ
となり、購入しました(笑)


(汚トイレは撮影後に急いで替えました…。笑)


IMG_2792 (500x375)3


水分をたくさん摂ってもらう為に
ヤギミルクも購入。



あとは、最近他の犬ブログさんで
チラホラお見かけするコチラも。


IMG_2805 (500x375)8


生きた酵素が簡単に摂れると噂の
ミクロビごはん】です。


IMG_2806 (500x375)9


ちょっと苦手な人もいそうな
独特な匂いです

もくにとってはそんなに嫌な匂いでは無いみたい。


1日に与える目安は1㎏につき1粒。
4㎏のもくだと4粒までOKという事になります。

ちょうどもくのの回数と近いので、(だいたい2~3回)
上手にトイレで出せたらご褒美に与えています(笑)


IMG_2804 (500x375)7


フード選びも
このまま落ち着きますように




話は変わりますが、左側のリンクの欄に
お世話になっているorお邪魔しているブログさん宅のリンクを
こっそり貼らせて頂きました


もしリンクをやめて欲しいという方は
遠慮なくご連絡下さい





にほんブログ村
スポンサーサイト

新しいフードと、ご飯事情③。

タイトルにもありますが、
前回のフードをやめて、
またフードを変更しました 

所謂フードジプシーというやつです…。


IMG_2506 (500x375)1

今回のフードはコチラ。
アーガイルディッシュ】です。

95%以上のオーガニック原料を使用した
オーストラリア産のフードです。

■原材料■

有機動物性タンパク質(ラム肉、牛肉)、有機全粒シリアル(玄米、オーツ麦、
白たかきび、ミレット、大麦)、有機植物性タンパク質(ひまわり種子)、
オメガ3&6植物性オイル(フラキシードオイル)、ブルーベリー抽出物、
ユッカ、クロレラ、ビタミン&アミノ酸キレートミネラル(*1)


(*1)
ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、B6、B12、リボフラビン、ビオチン、ナイアシン、
パントテン酸、塩化コリン、L-アスコルビン酸、ビタミンD3、葉酸)、β-カロテン、アミノ酸亜鉛キレート、
アミノ酸鉄キレート、アミノ酸マンガンキレート、アミノ酸銅キレート、ヨウ素酸カルシウム、
塩化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、アミノ酸類(アルギニン、トリプトファン、リジン、L-カルニチン)、
タウリン、イオウ、クエン酸



■成分値■

粗たんぱく質…23.0%以上
粗脂肪…10.0%以上
繊維質…5.0%以下
租灰分…7%以下
水分…11.0%以下
カルシウム…1.2%以上
リン…1.0%以上
リノール酸…2.0%以上
オメガ6脂肪酸…2.5%以下
オメガ3脂肪酸…0.5%以上



少しだけ調べてみると、
オーストラリアで作られた
日本仕様のフードみたいです。


この時はまだ切り替え途中だったので、
このフードと一緒に与えていたものがありました。

IMG_2507 (500x375)2

【アカナ】のラム&オカナガンアップルです。

先日、もくが痩せ気味の為にオリジンのパピーフードを購入しましたが
もくのおならがかなり臭くなりました…。

それに加えて、
どうやらもくはお肉の含有量が多いフードだと
便も緩くなる傾向にあるらしいです。


あと、アーガイルディッシュは比較的脂質が低いらしいので
その辺はまた工夫したいと思います。

まだまだ勉強することがいっぱいで、
正直ちんぷんかんぷんです


IMG_2512 (500x375)5


粒の比較はこんな感じです。

約8mmぐらいで、平べったいアカナに比べると
コロコロとした丸い形をしています。


IMG_2509 (500x375)3


写真を撮りだしたのが夜の11時頃だったので
もくからはジト目のブーイング。

ごめんね



でもせっかく起きたんだし、
フードの感想とかどうぞー。


IMG_2521 (500x375)⑥

だそうです(* ´ ▽ ` *)


あ、そうそう。
このフードに変えてからは
おならの匂いも軽減されました♪

また様子を見ていきたいと思います。



にほんブログ村

新しいフードと、ご飯事情②。

先日、フードの変更の事を書きましたが
最近またフードを変えました。


IMG_2180 (500x375)1


visions】さんのイー・シリーズです。

過去(今年の3月ぐらいまで)にあげていたことがあるので、
全く新しいメーカーに変えたという訳ではありません。


色々思うところがあって変更しましたが、
また色々思うところが出来て戻してみました。
(なんじゃそりゃ)

上の思うところについては、
最後に書こうと思います。



■原材料■
国内産鶏肉、国内産すなぎも、玄米、うるち米、国産大豆生おから、
国産小麦、有機野菜栽培(さつまいも、かぼちゃ、にんじん、)すりごま、
米ぬか、枕崎鰹節、米油、菜種油(リノレン酸)、卵殻カルシウム、
ビール酵母、コンドロイチン、グルコサミン、カテキン(ポリフェノール)、
各種ビタミン、ミネラル、酵素、乳酸菌生産物質



■成分値■
粗たんぱく質…24.0%以上
粗脂肪…5.0%以上
繊維質…5.0%以下
水分…10.0%以下
カルシウム…2.5%以下

カロリー…300kcal/100g



もくの場合、ドットわんさんのフードでも
特に何も問題は無かったので
また戻す可能性も十分あります・・・(笑)


IMG_2181 (500x375)2


粒の比較はこんな感じです。

ドットわんさんが丸っこいのに対し、
イー・チキンは四角く、若干固めです。


粒はサラサラしていて
匂いも美味しそうな匂いがしますよ(* ´ ▽ ` *)


IMG_2189 (500x375)3


以前と変わらず、もく好みの味みたい。
食いつきはOK!


じゃあ何でこのフードから
別のフードに変更をしたのかというと、
このフードが恐らく『OEM』だったからなんです。

かなり簡単な説明ですが、
メーカー(名前)は違うけれど中身は同じ』という事です。


オリジナルを謳っているのに…?
と疑問に思ったのが始まりでした。

OEMが悪いという訳では無いんですが、
何となく「嫌だな…」と思ってしまい
悩んだ末に変更しました。


じゃあ何でまた戻したんだ?となりますが
長期間使用しても特に問題は無く、
何よりもくが好んで食べてくれたからです。


書いている内にまた色々と
考えてしまいそうになりましたが、
しばらくお世話になろうと思います。

IMG_2190 (500x375)5


もくが美味しそうに食べてくれて
ずっと健康でいられるように頑張るね



にほんブログ村

新しいフードと、ご飯事情。

涙やけ対策にフードの変更を考えていたのですが、
とりあえずこちらのメーカーのフードで様子見してみようかと思ってます。


dotwan-d-main (500x417)
(※画像はお借りしました)

そうです、【ドットわん】さんです。

サンプルを何度かあげた事はありますが、
もくの食いつきはOK!


今メインであげているのは
国産牛が使われている~Red mind~です。


■原材料■
豆腐おから(埼玉・神泉村産)、牛肉(国産)、玄米(山形産・他)、牛エキス(国産)、
小麦胚芽(北海道産・他)、食用牛骨カルシウム(国産)、牛オイル(国産)、にんじん(千葉産・他)、
昆布・ワカメ(北海道産・他)、カツオエキス(静岡・焼津産)、豚腎臓(国産)、豚肝臓(国産)、
ビタミンE(大豆由来・遺伝子組換えでない)


■成分値■
粗たん白質…30.0%以上 
粗脂肪…10.0%以上
粗繊維…6.0%以下
粗灰分…8.0%以下 
水分…3.0%以下 

カロリー…365Kcal/100g



こだわられている原材料は
国産原材料100%で安心安全。


タンパク質の過剰摂取が涙やけの原因になる場合もあると書きましたが、
逆に良質なタンパク質を多く摂る事で改善される子もいるとか…。

調べれば調べるほどわからなくなってくるので、
タンパク質を無理に減らすのでは無く
それなりにあげていく事にしました。
(要するに適当です。笑)


ドットわんさんのフードをメインに
夜だけ手作りのトッピングを追加して
しばらく続けていく予定です。

IMG_2010 (500x375)1

基本はおじや風で
水分も多めに摂れるようにしています。


お肉の種類以外
あまり変わり映えしません


IMG_2028 (500x375)2


少しでも改善されると良いなぁ。


まだ始めて間もないので涙の量はあまり変化は無いですが
うんPだけはもの凄く調子が良いです。

めちゃくちゃ綺麗です。笑



IMG_2011 (500x375)3

親の心、子知らずですよ

本人は毎日好きな物が食べられて
お皿を持つだけでピョンピョン跳ねます。

IMG_2014 (500x375)5


でもご飯が楽しみって良い事だね。


トッピングを作るのは、飽きると結構めんどくさい大変ですが
続けられるように頑張りたいと思います。


IMG_2016 (500x375)8


ご飯を食べたらあっという間に
スタコラサッサー。



にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

新しいフード②。

またまた新しいフードを
購入してみました。

IMG_1774 (500x375)1

【銀座ダックスダックス】さんの
スーパーコンディションです。

お店の名前通りM.ダックスフンドの専門店ですが
このフードは全犬種対応です。

使用されている原材料は
全てヒューマングレード。

国産無添加のフードが増えてきた中、
このフードは積極的にサプリメントを配合しているそう。
配合されているサプリも人間用です。

IMG_1775 (500x375)2

私が注文したフードは約7mmの小粒ですが、
10mmと粉タイプも選ぶことができます。

粉って変わってますよね。

簡単にふやかせるので
お腹・歯の弱い子や、結石の子に良いみたいです。

IMG_1776 (500x375)3

粒比較はこんな感じで
小さな雛あられみたいです。

さっそく試食。

IMG_1781 (500x375)4

食いつきもなかなか!

いつも新しいフードは少し躊躇するんですが
このフードはすぐ食いついてくれました。

IMG_1784 (500x375)5

良かったー。

便に問題無いなら
主食として切り替えようか検討中です。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
プロフィール

のこ

Author:のこ
partner:もく
2014/01/08
約4kgのデカヨーキー

最新記事
いくつになったの?
もく
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ランキングに参加しています。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。